業務ご案内

 給与計算業務


  日々の業務の対価として、一生懸命働いている従業員の皆様に毎月支払いされる給与。ソフト任せの給与計算では、法律改正がある度に困惑し、誰か専門家に任せたいとお思いの事業主様も数多くいらっしゃることでしょう。

 

 弊事務所に依頼される利点は三つ。①社会保険や労働保険に精通し、最新の法律改正にも適応している社会保険労務士が行うこと。②弊事務所は、所得税等税金にも明るいこと。③毎月の給与計算に充てる労務費を他の業務に充てることができること。

 

 その大切な給与の計算業務を弊事務所では、安心安全をモットーに毎月行わさせていただいています。もちろん、賞与計算や年末調整も行わさせていただきます。 

 就業規則他社内管理規程作成業務


 現在は、企業のコンプライアンスとリスク管理を問われる時代となりました。皆様の企業でも決して例外ではありません。であれば、しっかりしたものを整備し、企業のリスク管理を行うと共に生産性をしっかりあげていきたいものです。

 

 弊事務所では、①同一労働同一賃金を前提とした就業規則(正規職員+非正規職員)の新規作成及び改訂、②時間外休日労働を行わせている場合の36協定の新規作成及び改訂、③継続雇用規程や育児介護休業規程等社内規程の新規作成及び見直し

 

を、作成スケジュールを提示の上、行わさせていただいています。前向きなお答えをお待ちしております。  

 顧問契約業務


 特定社会保険労務士と顧問契約を結ぶことで、労務管理や労使間トラブルについて、事業主様のご意見をしっかり伺った上で、法令に適したアイディアをお伝えすることができます。

 労働基準監督署や年金事務所等の立会い調査にも同行致しますので、各々の役所に対して的確で柔軟な対応がとれます。

 そして、労働保険や社会保険等の各種手続きや各々の企業に即した助成金へのアプローチも顧問契約の中に入れさせていただいております。